坐骨神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか?

ぎっくり腰の女性

  • お尻から足先まで「しびれ」を感じる
  • 身体を反らそうすると痛みがある
  • 太ももやスネの外側に違和感がある
  • 長時間の立ったり、座ったりが辛い
  • 下半身に張ったような感覚がある

坐骨神経痛ストレッチ動画

坐骨神経痛を繰り返さないようにすることも大切です。
当整体院ではご自宅でできる簡単なストレッチ方法をYouTubeにアップしていますので、休憩のついでや朝起きた時、寝る前でもいつでもご覧いただけます。

<<近日掲載予定>>

坐骨神経痛とは?

坐骨神経痛はどんな病気ですか?

と聞かれることがありますが、実は坐骨神経痛は「病名」ではありません。

坐骨神経というお尻から足の先まで長く太い神経が通っていて、何かのストレスが坐骨神経にかかり付近の筋肉、神経にも影響が現れた様々な状態を「坐骨神経痛」と呼んでいます。

私の痛みの原因は?

いきなり坐骨神経痛になる事は少なく、多くは日常的な動作の繰り返しから起きているので生活習慣を見直すと原因が分かることがあります。

坐骨神経痛の原因は?

坐骨神経痛の施術写真

大きく分けると2つあります。
  • ・全体的に筋力が弱く反り腰になっている
  • ・長時間、座っていて股関節周りの筋肉が固まってい

テレワークや在宅の時間が長くなり運動量が減ってしまう等、少しの環境の変化でも身体への影響は大きく出てきます。

長時間、同じ姿勢でいたり、筋肉が弱まると人の身体は「楽な姿勢」でいようとします。
感覚的に「楽な姿勢」でいても、それが身体に良い姿勢ではなく、逆に身体に良くない「姿勢不良」の場合がほとんどです。

姿勢不良が続くと骨盤にも歪みが出てきます。
骨盤は上半身と下半身をつなぐ大きな骨の集合体ですが、そんな部分でも長期間の癖や筋力低下でズレが起きます。

坐骨神経痛の施術写真

骨盤がズレると筋肉や神経も引っ張られていき、特にお尻の奥にある坐骨神経にも影響がでます。

生活環境はお一人お一人違い原因も様々です。
猫背をそのままにしていても勝手に姿勢が良くなることがないように、坐骨神経痛はゆっくりと進行しながら痛みや、しびれをひどくしていきます。

違和感を感じたら、できるだけ早めにみてもらう事をおすすめします。

坐骨神経痛を解消する施術方法は?

体を見直すチャンスです

腰の上あたりの施術

坐骨神経痛は軽度のものなら1回から効果を実感できることが多く、さらに生活習慣からくる姿勢不良は生活習慣を見直して頂くと相乗効果が生まれます。

初回のカウンセリングでは落ち着いてお話しを伺えるように1時間少々を確保しております。
生活環境やお仕事ではどんな動作が辛いか、また普通に座っているだけでも骨盤に負担はかかっているので、(これは坐骨神経痛と関係無いかも…)と思い込まず坐骨神経痛以外の不調でも気になることは何でもご質問ください。

検査では骨盤の歪みやズレを、全身の歪みをチェックすることで分かります。
足の長さ、骨盤の左右差、背中の高さにゆがみが現れるので度合いを計測します。

腰の上あたりの施術

解剖学、運動学で理論づけられたKYテクニックという整体法で歪みを整え施術します。

KYテクニックでは、痛みが出ている箇所を直接触るのではなく関連する部位から整えていく施術法です。
急性の痛みには鍼や電気施術を併用しますが、坐骨神経痛は筋肉、骨格に問題を抱えていることが多いため今の悪い状態をしっかり整えていく方が結果的には回復の早道になります。